生徒の生の声を聞こう 合格実績・生徒体験談

合格実績 主要な受験・進学校

主要な公立・国立高校

・船橋高校 
・東葛飾高校 
・佐倉高校 
・薬園台高校 
・柏高校 
・小金高校 
・船橋東高校 
・八千代高校 
・成田国際高校 
・千葉女子高校 
・幕張総合高校 
・国府台高校 
・鎌ヶ谷高校 
・津田沼高校 
・国分高校 
・松戸国際高校 
・柏中央高校 
・柏の葉高校
*その他の公立高校への合格者有 

主要な私立高校

・渋谷教育学園幕張高校  
・市川学園高校    
・昭和秀英高校   
・日大習志野高校       
芝浦工大柏高校  
専修大松戸高校 
・日本女子大学付属高校  

江戸川取手高校
・江戸川女子高校   
・日大第一高校 
・成田高校           
・国府台女子高校   
・東海大浦安高校
・八千代松陰高校     
・麗澤高校   
土浦日大高校
・流通経済大柏高校 
・和洋国府台女子高校   
・千葉英和高校     
・中央学院高校 
*その他多数の私立高校に合格

京葉アカデミーでは、生徒の実名での体験談掲載は事前に許可を頂いております。
(許可なく実名掲載することは行っておりません)



近年の受験体験記(中3)、 定期テスト成功体験記(中1~3)、そして検定試験合格記(小学生)を掲載しております。 

受験体験記〔2017年(H29)春卒業生〕 合格の栄光を勝ち取った卒業生の体験記

◆東葛飾高校合格 偏差値55⇒68UP Y・Rくん[H28年度木刈中3]
僕は中学1年の時から京葉アカデミーに通っていました。小学校の時は勉強など全くしませんでしたが、最初から丁寧に教えていただきました。そのおかげで、学校の授業もより分かるようになりました。塾は大変だというイメージがありますが、友達と楽しく、集中するときには集中していたので、静かな環境で勉強することができました。塾の講師の方々の熱心に教えてくださったので、自分の成績も上がりました。一人ひとりにあった個別授業もあったので良かったです。

◆東葛飾高校合格 M.Kくん[H28年度原山中3]
 僕が京葉アカデミーに入塾した頃はとても勉強が大嫌いで家庭学習がほぼ0の状態だったので、「勉強はしたくないけど、このままで大丈夫なのか、、、」と少し不安に思っていました。しかし塾に入って強制的に勉強することで、何とか学習時間を確保することができました。それによって今までの不安もなくなりました。受験が近づくにつれて塾にいる長い時間になり、日程も多くなっていきましたが、それだけたくさん勉強していたことが最後には勉強が嫌いだったはずの自分の自信になっていました。

◆県立船橋高校合格 M・Sくん[H28年度木刈中3]
 僕は1年の秋に入塾しました。3年生の春に受験勉強を始めたときに、いいスタートをきれたと思いますが。というのも京葉アカデミーでは定期テストの度に対策授業が行われていて、定期テストを通して基本を自然にしっかりと身につけることができていたからです。この塾は、夏までに基礎を固めてから演習をやっていくので、そのスタイルは自分にとても合っていたと思います。難しい演習問題を繰り返してやって、それができるようになっていく中で、自分に自信がついていくのを感じました。親身になってくれた先生方と2人3脚で目標に向けて歩くことができたので合格できました。今までありがとうございました。

◆県立船橋高校合格 M・Kさん[H28年度小室中3]
 私が第一志望の高校に受かることができたのは、本当に京葉アカデミーに通っていたからだと改めて感じています。テストの点数が伸びなかったときや下がってしまったとき、先生方は新身になって、私を支えてくださいました。わからない問題も、私が納得するまで解説してくださいました。不安な時や困っているとき、相談してよかったと思えるようなアドバイスもたくさんしていただきました。
感謝の言葉でいっぱいです。本当にありがとうございました。

◆東葛飾高校合格、T・Mさん(H28年度印旛中3)
 私はこの京葉アカデミーに入って、難しい問題に出会った時にどうすれば良いのかを学びました。
かつての私は、テストやプリントに難しそうな問題があったら、一番にとばして丸つけの時に答えを読むくらいしかしていませんでした。
 ですが、この塾に入って、ライバル心が刺激され、苦手な問題をわかるようにしなければいけないことに気がつきました。そして、自分にあった方法は何なのか、日々試行錯誤しました。その中で、先生に質問できる個別指導の時間はとても役立ちました。自分が苦手なものは何なのか、何を理解すれば解けるようになるのかを質問し、毎回考えていくうちに、その考える時間が楽しくなり、難しい問題をマイナスではなくプラスに感じられるようになりました。そのおかげで私は、本番でも過度に緊張せず楽しさを感じながら解くことができ、志望校に合格することができました。

◆船橋高校合格、 Y・Iくん(H28年度西の原中3) 
 私は1年生の夏、この京葉アカデミーに入会しました。自習学習をメインとしているこの塾は、私に「継続」の大切さを教えてくれました。問題演習を繰り返し何度も何度も行ったり、定期的に模試を受けることで、自分はどこが苦手なのか、どれだけ成長しているのかを深く知ることができました。私は、私立の第一志望に失敗してしまいました。公立入試に上手く切り替えることができなかった私を、先生方は常に全力でサポートしてくださいました。わからない問題の解説、個別での進路相談、自習室の解放など。一番力になったのは、「プレテスト」でした。この塾では、公立入試の過去問を「プレテスト」として11月から行っていました。このプレテストの回数は計9回に及びました。それら一つ一つで間違い直しをし、自分の弱点克服に努めました。 これ程問題演習に力を入れている塾はないと思います。常に自分と向き合いながら継続して勉強できたからこそ掴みとれた合格でした。

◆東葛飾高校合格、 W・Yくん(H28年度印旛中3)
 とてもよいキャラの講師に恵まれていて、楽しく学ぶことが出来ました。楽しいだけでなく、授業に関してはきめこまかい集団授業と、自分の分からない所を尋ねられる個別授業に、とても助かりました。私は公立後期で、前期と同じところを受けたのですが、あまり憂えることなく後期の勉強に専念することが出来たのは、講師の皆さんのおかげです。 京葉アカデミーでは楽しく、自分の力を高めることが出来ます。この塾に入ってよかったです。

◆東葛飾高校合格 S. Yくん(H28年度常盤松中3)
 僕は1年生の中頃からこの塾に入りました。入った当初は学年で半分以内にも入っておらず、平均点に届かなかった教科がいくつもありました。しかし、この塾のわかりやすい授業のおかげで1年生の最後のクラスでは50位以上順位が上がりました。2年生では、だらけてしまいあまり勉強できませんでした。しかし、個別授業や集団授業で定期テストの内容を理解することができました。そのおかげでテストの順位を保つことができました。 京葉アカデミーは分かりやすい授業をする先生方がたくさんいるので第一志望の高校に合格することができました。

◆東葛飾高校合格 Y. Mくん(H28年度流山南部中3)
 私は3年の4月ぐらいに入りました。最初Sクラスで体験をした時、周りのレベルが高くてついていけなかったけど頑張ろうと決めて最後までやりきることができました。苦手な分野についてはいろいろな問題集からプリントを集めてくれたりしたので克服することができました。あきらめずに勉強をし続けられたことが合格につながったと思います。

◆東葛飾高校合格 A・Kくん(H28年度常盤松中3)
 僕は中2の春にこの塾に入りました。この塾の特徴はいくつかあって、その中に定期テスト対策があります。定期テストで点数がとれると内申点も高くなるので受験でも有利になります。そして、わかりやすくていねいでさらに面白い先生方のもとで授業を受けることでそれほどストレスなく受験を乗り越えていけました。勉強量が多いため大変ですがそれが自信になり当日では実力を全て出しきれたと思うので合格できたと思います。

◆県立柏高校合格 偏差値46⇒61UP T.Sくん[H28年度木刈中学3年生]
僕は中学三年生の始めにある塾での面談があるまでは受験というものを深く考えていませんでした。そのため志望校も決まっていなかったので受験勉強をする意欲がありませんでした。ですが、高校見学などで自分のやりたいことができるような高校を見つけることができました。その志望校は当時の僕の学力では難しかったです。ですが、どうしても志望校を合格したかったので、塾で出される宿題にしっかり取り組むとともに、小テストを合格できるようにすることや自分から進んで自習をしに行くことなどの小さなことからでも頑張ることと先生方のサポートで徐々に成績を上げることができました。そしてさらに直前のプレテストでの判定での手ごたえを感じるなど自信をつけることで第一志望校に合格することができました。

◆薬園台高校合格 K・Yさん[H28年度七次台中3]
 私は理科と社会が本当に苦手でした。しかし夏休みに入り、勉強時間も増え、苦手な所が見えてきました。そこで先生にプリントを用意してもらったり、分からないことは丁寧に教えてもらうことで偏差値が一気に上がりました。また繰り返し何度も問題を解くことで同じ間違いもしなくなりました。そしてなにより先生は私に「強気でいきなさい。」とおっしゃってくれました。勉強でも何をするにも、絶対できるようになる。合格してやる。と思いながらやるのとやらないのでは大きな違いが出てくるなと思いました。なので何事も、強い意志をもって、絶対あきらめずに取り組んでほしいと思います。私も京葉アカデミーの先生方から学んだことを忘れずにこれからも頑張ります。

◆薬園台高校合格 S・Sさん[H28年度木刈中3]
 模試では、A判定を一回もとることができませんでした。そのため、不安になることも多かったですが薬園台での生活を考えると頑張ることができました。また、塾にいる時間が長く、大変でしたがすべての授業で先生方が盛り上げてくださり、明るい雰囲気で臨むことができ、とても楽しかったです。

◆佐倉高校合格 S.Aくん[H28年度桜台中3]
 私は中一年生の春に入会しました。そのとき私は先生方の優しく丁寧な指導をとても魅力的に感じました。また朝早くから夜遅くまで自習室を利用できるので、テスト前などはとても助かりました。そして受験では難関私立対策を通し、応用力や読解力が身に付きました。それらは公立受験で役立ちました。そして無事佐倉高校に合格できました。三年間本当にありがとうございました。

◆船橋東高校合格  偏差値49⇒63UP  B・Kくん[H28年度桜台中3]
 僕は中学1年生の春に京葉アカデミーに入塾しました。京葉アカデミーの先生方はとても優しく、生徒の事を1番に思ってくれている先生です。中3の夏休みや冬休みは長い時間勉強しますが、その成果もあり良い結果を残すことができました。特に冬にやる「プレテスト」は朝からやるため本番により近い環境でテストを受けることもできとても効果的でした。たくさんの先生方が支えて下さったため第1志望に合格できました。京葉アカデミーの先生ほど熱心な先生は僕はいないと思います。

◆薬園台高校合格、I・Mさん(H28年度印旛中3)
 私は中3の春から京葉アカデミーに入りました。そこで変わったことは「毎日机に向かう」という習慣がついたことです。以前はテスト前しか勉強しておらず、テストが終わったとたんに怠けていました。しかし、この塾に入ったことで毎週出される宿題をやるようになったので、自然と机に向かう週間が身につきました。その上、入試に向けた授業やプリントなどで志望校にあった対策が行われたので、合格することができました。

◆佐倉高校合格、I・Kくん(H28年度印旛中3)
 僕は春の三年生になると同時に京葉アカデミーに入りました。そこで量より質っていうけど、やっぱり量をこなすことはとても大事だなと思いました。本格的に集中モードになったのは部活が終わってからの夏休みからだったけど、たくさん問題をこなしたおかげで本番で問題を解くときの自身にとてもなりました。また、集団授業で行った内容でわからないところは個別の授業で詳しく教えてくれるのでしっかり理解してから家に帰ることができます。受験本番が近づいてくると過去の公立の問題を時間をはかり緊張感のあるなかで解く「プレテスト」を行うので自分の今の実力をしっかりと把握することができます。このように、京葉アカデミーはとても勉強の面倒見がいいおかげで無事第一志望に合格することができました。

◆県立柏高校合格 M・Rくん(H28年度中3)
 僕はこの塾に入った当初、勉強の仕方が分からず成績もよくありませんでした。しかし、塾の先生方の言うことを聞き、やることをしっかりとやったことでどんどん成績が上がりました。受験生になると今まで決して好きではなかった勉強も進んでやるようになりました。それも2つの塾に入って勉強していたからだと思います。
 今、受験校に全く届いていない人はたくさんいると思います。ぼくもそうでした。しかし、3年生になって受験勉強にすべてを注いだことで偏差値が10近く上がりました。この塾に入るにあたってやる気があれば必ず伸びます。僕は今、この塾に入って本当に良かったと思っています。本気で成績を上げたい人はこの塾をおすすめします。

◆成田国際高校、専修大松戸高校合格 S・Wくん(H28年度西の原中3)
 僕は3年生の8月から京葉アカデミー入会しました。塾に入るまでは家で全く勉強しませんでしたが、勉強するようになりました。僕にあった学習方法は塾で同じ問題を何回も繰り返すことでした。個別指導の時間や問題演習の時にチェックしてもらい間違えた問題をやり直すという学習方法でした。私立入試が近くなると私立対策として英文法の説明をしてくれたり、公立入試が近づくと前年度の過去問題を行うなどその時期に合う勉強ができたので、無事に第一志望に合格できました。

◆成田国際高校合格 M・Rさん(H28年度小林中3)
 私は1年生の後半からこの京葉アカデミーに入会しました。塾に入った当初は宿題の量と授業の多さに驚きついていくのがとても大変でした。ですが、その宿題の量と授業をこなしていく内に、慣れてきて国語、英語の長文読解の力が身についたり、計算のスピードが速くなったりしました。また、小テストの漢字や英単語、数学の問題も役に立ちました。それを2年間続けた結果、私立の試験本番も焦らず問題を解くことができ、見事に合格することができました。公立の受験対策はとても手厚くご指導していただきました。過去の問題を解き実践力を身につけ、間違えたところは繰り返すという習慣がつきました。又、私はしていただきました。先生方、手厚いご指導ありがとうございました。

◆柏南高校合格 偏差値45⇒60UP H.Nくん[H28年度木刈中3]
 僕はこの塾に入るまでは、不真面目で点数も悪く、順位は90位前後で成績もとても悪かったです。ですが、この塾に入ってからは先生たちの熱心な指導によりどの教科でも成績が上がり、点数も100点以上上がり内申も6上がり、偏差値は10以上上がりました。その結果塾に入るまでは、入れると思わないような高校に受かることができました。京葉アカデミーでは、自分の不得意な分野は自分に合うプリントを出し、対応してくれます。また、毎回の小テストで自分の苦手が分かります。ここまで自分を高めてくれた京葉アカデミーには本当に感謝しています。

◆小金高校合格  O・Aさん(H28年度流山南部中3)
 私は京葉アカデミーに中3の10月から入りました。遅いスタートだったため不安が多くありました。しかし、京葉アカデミーの先生方は私の苦手なポイントを教えてくれて効率よく勉強することができました。おかげで一番苦手だった理科、社会が定期テストで90点以上取ることができました。他の教科もプレテストを解くうちに高得点を安定してとれるようになりました。高得点をとれるという自信が入試当日の自分の励ましになり、第一志望校を合格できました。

◆鎌ヶ谷高校合格 H・Hくん(H28年度流山南部中3)
 僕は、中学3年の秋に入塾しました。入試まで残り少ないなか苦手科目が全くできず困っていました。しかし、京葉アカデミーで基礎問題から解いていくうちに苦手科目が今では得点源となりました。難しい問題は先生に徹底的に聞くことで理解できるようになり、成績も上がると思います。

◆鎌ヶ谷高校合格 I・Yくん(H28年度流山南部中3)
 僕は、3年生の夏から京葉アカデミーに入りました。入った当初は志望校に合格できるような学力はありませんでした。内申が低く、鎌ヶ谷高校を受ける人の中では低いほうでした。しかし、京葉アカデミーに入り学力どんどん上がり、無事に合格することができました。

定期テスト成功体験記[2016年度(H28)生]

◆定期テスト110点UP K・Aさん[H28年度木刈中3]
 塾に通うことで勉強する習慣がついてきました。今まではわからない問題もそのままにしてしまい、わからないままテストを受けてしまっていました。ですが今回からはわからない問題はわかるまで何度も解いてみました。あきらめずに何度も解くことが重要なんだなと実感しました。

◆定期テスト20位UP K・Iさん[H28年度印西中2]
 私は3計が17位上がり、5計も11位上がりました。テスト期間も最後の土日に友達と自習に来て、苦手な教科を集中的にやったり、22時から22時半までの時間に聞いたりしました。

◆定期テスト5教科94点UP N・Kさん[H28年度印西中2]
私は京葉アカデミーに入ってから定期テストの点数が90点以上上がりました。その理由は京葉アカデミーの授業を受けたからです。授業で先生がわかるまで教えてくださったので、苦手な問題をたくさん解き、解くスピードも早くなり自然と実力がついてきます。

◆定期テスト5教科119点UP、内申点9UP A・Oさん[H28年度木刈中3]
 僕は、四月頃では第一志望の高校にはほど遠く、途方にくれていました。ですが、夏休みに入ると、徐々に第一志望の高校に近づいていくことができました。夏期講習は、長くて多くて大変だけれど、とても自分のためになりました。今でも、まだ第一志望には、届きませんが。もっとたくさん勉強をしていこうと思います。

◆定期テスト146点UP、内申点8UP H・Tくん[H28年度桜台中3]
 自分は京葉アカデミーに入って、合計点がかなり上がりました。正直最初の頃は全く点数が上がりませんでした。ではなぜ点数が上がったのか…。その理由は2つあります。一つ目は1時間の授業をしっかり集中することです。ただ、授業を受けるだけでは絶対に伸びません。例えば理科だったらなぜこのように変化するのか?じゃあこれはこうなるのではないか?などと自分の中で考えを広げていくことが大切です。2つ目はわからないことをしっかり質問することです。わからない所つまり、短所を克服せず、長所を伸ばしても、それは勉強とは言えません。苦手だったと言える教科ができるようになって初めて勉強したと言えるのです。しかし、分からないからと言って、すぐに先生に聞くのではなく、一度自分で考えて、それでも分からなければ、聞いた方がいいです。
 最後に、自分は京葉アカデミーに入ってよかったと思います。生徒に対して理解できるまでしっかり教えてくれることです。この塾で勉強すれば定期テストはもちろん上がるし、受験も合格できると思います。勉強時間が長く大変ですが、それは大人になったときに自分の自信へとつながると思います。



受験体験記〔2016年(H28)春卒業生〕 合格の栄光を勝ち取った卒業生の体験記

◆私立市川高校・私立渋谷幕張高校合格 O・Y君[H28年春 常盤松中卒]
3年の春、僕は第一志望の高校に合格できるとは思いもしませんでした。特に、苦手の数学・英語は夏休み前、過去問もろくに解くことができない状態でした。しかし、冬期講習にやっていただいた数学・英語の授業が効き、本番でも落ち着いて取り組むことができました。また、塾の先生方が夏や冬に朝8時~夜の10時まで自習室を開けてくれて、いつでも質問に答えてくれました。長い間、勉強することは辛かったけど、やって良かったと思っています。2年間、本当にありがとうございました。

◆県立薬園台高校合格 A・Iさん[H28年春 桜台中卒]
私は2年の夏に入会しました。その頃は、全く薬園台に合格できる成績ではありませんでした。ですが、先生方からのプリントや宿題をしっかりやることによって着実に成績が上がっていきました。また、難関私立対策授業をしてくださったおかげで私立受験にはもちろんですが、公立受験にも役立てることができました。そして、京葉アカデミーでの勉強量と勉強時間が自信となり自信をもって入試を迎えることができました。

◆船橋高校合格 H.S君[H28年春 西の原中卒]
僕は小学校4年生の冬からこの塾に入っていました。最初の模試の時、結果はあまり良いものではありませんでしたが、その後この塾に通い続けていると、ぐんぐん学力が伸びていきました。僕はこの塾の魅力はきめ細かい指導と、先生との距離が近いことだと思います。質問にもわかりやすく答えてくれます。京葉アカデミーを選んで本当に良かったと思います。

◆県立佐倉高校合格 I・S君[H28年春 西の原中卒]
高校に合格した今、私は心からこの塾に入校して良かったと思っています。授業はスピードが早く難しい内容をしますが、補習が充実しており、先生方も理解するまで何度も教えてくださいました。様々な種類の教材があり、色々な問題を解くことが出来ました。


定期テスト成功体験記[2015年度(H27)生]

◆定期テスト80点、順位35up S.R.さん[H27年度木刈中学3年]
私は今回のテストで点数が80点以上あがりました。その理由は、京葉の先生が基礎からしっかり固めてくれたからです。1年生の頃、特に英語は全く勉強していなかったために、3年の授業はあまりついていけませんでした。でもテスト対策で、先生が全部初めから教えてくれたおかげで苦手だった英語も80点以上をとることができました。その時は、漢字検定の勉強もしていたのですが、先生に相談したらテキストをもらえたり、勉強方法などいろいろなアドバイスをいただきました。そのおかげで、テストと重なっていた漢検も合格することができました。

◆定期テスト80位up T・Sくん[H27年度木刈中学3年]
私は第二回目の定期テストで順位が16位上がりました。その理由は、自分で教科書の「大切かな」と思ったところを、マーカーして覚えたからです。マーカーで引くとすぐに覚えられたので、とても便利でした。他には、国語の漢字が得意ではないので、漢字ノートにびっしり書き、覚えました。こうした地道な努力が結果につながったと思います。

◆定期テスト60点、31位up O.Aくん[H27年度木刈中学3年]
僕は、塾に入る前は、どうやってテスト勉強をしていけばいいのか分からず、努力しても、とても良い順位や点数ではありませんでした。でも、塾に入ってから、わからなかったことが一つ一つわかっていきました。集団授業で基本の所を教えてもらい、個別指導で分からないところを勉強していく。この繰り返しをしていくことで、分からないところがほとんど無くなり、順位や点数がとても上がりました。

◆定期テスト160点up T.Hくん[H27年度桜台中学3年]
僕は京葉アカデミーに入ってから、定期テストの点数が160点上がりました。その理由は、京葉アカデミーのテスト対策プリントを解いたからです。ここのテスト対策プリントは、細かいところまで問題を出してくるので、自分がどこを理解していないか分かり、テストに生かしていけます。

◆定期テスト100点up 学年順位1位 M.Aさん[H27年度木刈中学3年]
私は京葉アカデミーに入ってから、定期テストの勉強へのやる気が以前より上がりました。今までは、分からない問題や苦手な問題をそのままにして、テストに臨んでしまっていました。しかし、今回は分からない問題は分かるまで先生に教えていただき、苦手な問題は似ている問題のプリントをたくさん先生からもらいました。このおかげで、今まで全く分かっていなかったところも、しっかりできるようになり、結果につなげられました。

◆定期テスト36位up H.Mさん[H27年度桜台中学2年]
私は京葉アカデミーに入ってから、定期テストの5教科で60点以上上がりました。順位は30位以上上がりました。その理由は、集団と個別の授業を受けたからです。集団では、みんなで授業を進めて、個別では集団で習った事を自分の力で解いていきました。自分で解いていってわからないところは、わかるまで、先生に聞きました。

◆定期テスト21位up 5科目120点UP U.Yさん[H27年度桜台中学2年]
私は京葉アカデミーに入ってから、定期テストの5教科で100点以上上がりました。その理由は、個別の授業を受けたからです。先生が周りにいるので、すぐに先生を呼んで、質問ができるし、何より先生が優しく教えてくれるので、楽しくべんきょうができました。また、苦手なところをたくさん教えてくれるので、苦手だったところもできるようになりました。


受験体験記〔2015年(H27)春卒業生〕 合格の栄光を勝ち取った卒業生の体験記

◆船橋高校合格 Y・Tさん[H27年春 木刈中卒]
僕は小学6年生の時から京葉アカデミーに通っていました。小学校の時には小学校の勉強だけでなく、英検、漢検、中学校の勉強もしたので、中学校の時に入学してからもあまり苦労をしませんでした。中学校の時は、どんどん先の予習をしていったので、3年次に復習や入試対策に多くの時間を費やすことができました。今考えると、とてつもない時間、量の勉強をしたと思いますが、それが力と自信に繋がったのだと思います。

◆船橋高校合格 H・Yさん[H27年春 木刈中卒]
僕は夏期講習からこの塾に入りました。最初の頃は、勉強の進み具合や周りの人との知識量の差に戸惑い、焦りました。しかし、だんだんと力がついていくのが感じられました。数学や英語、国語はやるべきところをしっかりと教えて下さり、難しい応用問題の解き方などを勉強し、特に数学の楽しさを知りました。社会や理科もとても分かりやすかったです。この2教科は、よりたくさんの問題を出していただきました。最後の数週間は苦手だった社会を中心に頑張りました。本番では、社会は自己最高点だったので、とても嬉しかったです。塾で長時間勉強することはとても大変でしたが、自分だけでは案なにも長く、密度の濃い勉強は出来なかったと思います。京葉アカデミーの先生方全員に感謝しています。ありがとうございました。

◆船橋高校合格 H.Nさん[H27年春 桜台中卒]
私は入試直前に集中することができなかったのですが、3年間こつこつ覚えてきたことが良かったように思います。あと、家だと誘惑に負けてしまうので、授業のない日も塾によく行き、先生に細かく教えてもらいました。受験の1か月前ごろ、時間がないのに先が長くて集中できず、無駄に机に向かう時間や、「勉強しなきゃ」と思いながらもテレビを見てしまう時間が長く、辛かったです。後半は宿題が多くて気が遠くなったけど、落ちた時に「このプリントをやっていれば…!」と思うところを想像して頑張りました。毎日、朝30分、夜1時間くらいテレビを見てしまったけど、塾にいる間は勉強の時間がとれました。まわりからの応援や支えに励まされました。

◆東葛飾高校合格 N・Gさん[H27年春 印西中卒]
僕が京葉に入った時は、全然勉強ができる方じゃありませんでした。学校ではいい方でしたが、塾のSクラスでは、ビリの方でした。夏休みで、私立の過去問を解き始めた時も、数学だけ1問もわかる問題がありませんでした。そこから少しずつ過去問に取り組み始めましたが、11月までは私立を受けるつもりはなかったので、あまりやっていませんでした。ですが、11月から本気で過去問を解き始め、数学は70点くらいとれるようになりました。他の教科も1カ間集中して勉強した結果、どの教科も点数が上がりました。前期までには、理社の勉強が間に合いませんでしたが、後期までにはほぼ仕上げることができました。そして、第一志望の高校に合格することができました。ありがとうございました。

◆佐倉高校合格 K・Yさん[H27年春 桜台中卒]
これから僕が実際にやった勉強方法を紹介します。自分に合っていると思う人は是非試してみてください。まず総体までの間は、部活をした後に塾へ行くと必ず寝てしまうので、僕は塾に行く前に20~30分寝てから行きました。そうすると授業中に眠くならずに集中して取り組むことができます。その間は塾の宿題、小テストをこなし、理解するだけでいいと思います。夏休みの間は8月31日までに、塾でもらったテキスト(国、数、英)を1周する計画を立てました。(僕は英語だけ計画通りに行きませんでした。) またその間は1日10時間をタイマーではかり勉強しました。(もちろん塾から出る宿題や小テストもやりながら) 9月~10月はそれまでにやったテキストやプリントの間違えたところをやり、11月は自分が受ける私立高校の過去問を解きました。初めは点数が低いと思いますが、復習をしっかりすれば徐々に点数が上がっていきます。私立受験が終わったら、理科と社会のテキストを1冊完璧にして公立受験に臨みました。ですが、僕は私立高校が第一志望だったので理科と社会の勉強を始める時期が遅かったのですが、公立第一志望の人は夏からコツコツ勉強していくと良いと思います。以上で僕の勉強方法の紹介を終わります。

◆柏高校合格 W・Hさん[H27年春卒]
僕はこの塾の先生が、生徒が分からないと言っていることに、一つ一つ丁寧に対応し、必要な場合には苦手な単元の演習プリントを用意してくれました。苦手な英語でも、一つの教材をやりこむことで、どんどん点数が上がりました。僕はこの塾の先生に優しく誉めてもらったり、厳しく怒られたりしながらも、1年間勉強できてとてもよかったです。

◆市川・昭和学院秀英高校合格  K.Yさん [H27年春 印旛中卒]
私は受験生になって正直塾ばかりの生活に疲れていました。昼から夜まで勉強するなんて今までに経験なかったことだったからです。しかし、塾の授業も充実しているので、だんだん長く勉強することに慣れることができました。塾では基本を早めに終わらせるので、応用問題をたくさん解くことができます。また、分からないことはすぐ質問できる環境が整っているのでとても勉強しやすい場所です。受験生として辛いことばかりだったけれど、こうして志望校に受かれたのもこの塾のおかげだと思っているので、とても感謝しています。

◆専修大学松戸高校合格  H.N君 [H27年春 印旛中卒)
僕はサッカーのクラブチームにはいっていたので勉強する時間が少なく部活の人たちに遅れをとっていたのでかなり苦しみました。そこで、京葉アカデミーに入ることにしました。入ってからすぐにはぜんぜんついていくことができず、つらい時期もありました。でも、先生方は優しく、ゆっくりと接してくれたので徐々に他の人に追いつくことが出来ました。そこからは、更に上を目指し難関校の過去問題を解いたり、苦手分野を徹底的に勉強したりして偏差値を上げていきました。その結果、目指す高校に手が届くところまで来ました。ここまで来たら、あとは得意なところを伸ばすだけ と先生に言われたので、自分の得意なところを伸ばしました。そして合格できました。先生方のおかげでここまでこれたので感謝しています。

◆日大習志野高校合格  R.K君 [H27年春 滝野中卒]
私が志望校に合格できたのは、授業で受ける高校の1つ上のランクの高校の過去問の予習と復習を何度も繰り返したからです。最初は全く授業についていけず、自分の得意分野の自信を失いつつありました。けれどある日、志望校の過去問を解いていると、公式を使う問題があり、自分が難しいと感じた問題が簡単だと思えるようになりました。今まで分からないと決めつけていたものが、知識を知ると案外簡単だったことに気づきました。それから自分に自信がついて過去問の点数も安定してきました。先生方のお蔭で辛い努力が最高の結果になれました。

◆開智高校合格 S.Tくん [H27年春 常盤松中卒]
僕は、この塾に入ってから定期テストや模擬試験での点数や偏差値が格段に上がりました。それは普段から小テストや過去模試等をたくさん行い、実戦で緊張しすぎず、落ち着いて問題を解くことができたからです。それは受験本番でも同じで冷静になりいい緊張感の中で、自分の力を発揮できました。また早いうちから受験に対する意識を高め、志望校を早めに決めることでその目標に向けて頑張ることができたからです。

◆小金高校合格 Y.Sさん [H27年春 南部中卒]
なかなか受験へのモチベーションが上がらないなか、出される課題をこなしたり先生方の受験についての話を聞いたりしてしっかり受験勉強ができました。質問しやすい環境だったので自分の苦手もひとつずつ潰していくことができました。また細かいデータの上で相談できたので安心できました


定期テスト成功体験記〔2014年度(H26)生〕

◆定期テスト40位UP、105点UP M・Mさん[H26年度 常盤松中]
入塾当初は125位でしたが、京葉アカデミーに入り、初めて85位以上になりうれしかったです。自習室に行くと、いつも先生がいてくれたためにわからない理科や数学を質問することができたのがよかったです。先生は面白くて、優しくて、いい先生がいるので楽しく勉強できます。

◆定期テスト67位UP H.Rさん[H26年度2学期 常盤松中]
僕は京葉アカデミーに入り、定期テストの順位が67位も上がりました。その理由は授業数がとても多いからです。授業数が多いと問題が繰り返し解け、その内容を覚えることができました。さらに個別授業でわからない所は先生に教えてもらえ、分かるようになりました。

◆定期テスト 65位UP T.MSさん[H26年1学期 南部中2年]
私は京葉アカデミーに入って2か月半がたちました。入ってからの初めてのテストで、数学が30点以上、理科は20点以上あがりました。その理由は勉強量がとても増えたことです。増えたといっても辛すぎるほどではなく、自由時間と両立できるくらいだったので、継続していけました。また同じプリントを何度も繰り返し学習して苦手を克服したのでよかったと思います。

◆450点以上 S.Mさん[H26年度1学期 常盤松中1年]
初めての定期テストで勉強の仕方がわからなかったけれど京葉アカデミーのテスト対策授業を受けて効率よく勉強を進めることができました。わからないところは先生が丁寧に教えてくれたので苦手を克服することができました。

◆450点以上 M.Yさん[H26年度1学期 西初石中1年]
 僕は京葉アカデミーに入ってから教わったことをしっかり覚えることができるようになりました。その理由は火曜日に全体で授業をやって木曜日には教わったところを自分で進めていき、わからないところは先生に聞くという形でやっていて時々小テストがあるからです。このようなやり方で勉強していくと教わったことが正しく簡単に覚えることができました。

◆450点以上 O.Mさん[H26年1学期 常盤松中1年]
最初は半信半疑だったのですが、通い始めてみると中間テストでは合計450点以上をとり本当に塾に行く事を決めて良かったと思います。やはり中学ごとにテスト対策を変え分かるまで丁寧に教えてくれたことが良かったです。

◆470点以上 O.Y君 [H26年1学期常盤松中2年]
僕は、4月に京葉アカデミーに入りました。京葉アカデミーでは普段の授業でやらない理科と社会が土日に行われていて、とても役に立ちました。普段の授業ではやらないので、おろそかになりがちだけど、この授業で、要点を把握することができました。次回もさらに頑張って、点数が上がるように頑張りたいです。

◆定期テスト28位UP A・Iさん[H26年度 桜台中学2年生]
私は前回の定期テストで塾に入る前より50点以上上がりました。それはまず、英語では基本的な文法を何度もくりかえしやったり、数学は色々なパターンの問題をたくさん解きました。それで分からない所は先生に聞いたりして、基礎を完ペキにしました。はじめはたくさんのプリントなどをやるのは大変でしたが、慣れていくとはやく解けるようになりました。たくさんの問題をこなすことによって点数を上げることができたのだと思います。

◆定期テスト40位、120点UP S・Aさん[H26年度木刈中学3年生]
私は京葉アカデミーに入ってから、定期テストの点数が120点以上、偏差値が22上がりました。その理由は、1人1人にあった問題を用意していただき、それをたくさん解いたからです。そしてわからない問題はわかるまで丁寧に教えてくださいます。また、前回やった授業内容がわかっているか確認するための小テストが行われているため、自分が前回までやったことを理解できているかわかります。そして理解できていなかった問題を重点的に繰り返してやることができるので、確実に実力がついていきます。

◆定期テスト70位UP I・Kくん [H26年度桜台中学3年生]
僕は約1か月間、当塾の「テスト対策ゼミ」を受けて、テストの点数が30点くらい上がりました。2年生の時は、週4日だったのに対し、3年生になってから週5日になりました。それがテストの点数が上がったきっかけになったと思います。わからない問題を聞いて先生がしっかり理解するまで教えて下さったのでよかったです。

◆定期テスト110点UP  I・Aさん [H26年度木刈中学2年生]
私は京葉アカデミーに入ってから、定期テストの点数が110点以上上がりました。その理由は、個別の授業の時に先生がたくさんついてくださり、手が止まっている生徒やわからなくて悩んでいる生徒がいたらすぐに声をかけ教えて下さるからです。それから、先生と生徒が仲良く、気軽に聞けたり話したりできるので授業を受けていて楽しいです。

◆定期テスト90点UP K・Tくん [H26年度印西中3年生]
僕は京葉アカデミーに入ってからテストの点数が90点近く上がりました。その理由は塾に早く来て自習をしていたからです。ここの塾は自習室が開いていて、いつでも利用できるのでいいです。それに、出来なかった問題はその時に先生に聞いてわかるようになるので、確実にできるようになります。

◆5科目100点アップ  M.Mさん [H26印旛中3]
塾ではどんどん単元が進んでいくので、正直ついていけない所がありました。夏期講習での数学では2学期の学校で習う範囲がほとんど終わっていて、本当に頭が追いつかないほどの速さでした。しかし2学期になって学校の授業を受けると夏期講習で習った範囲が少しずつ蘇ってきて、問題をスラスラ解くことができました。また塾では難しい問題を解くことが多いので、基礎の問題を理解するのが早くなったと思います。受験まであとわずか、悔いの残らないように勉強に励みたいと思います。

◆点数75点アップ S.Sくん[H26年八木中3年]
この塾に入る前は、テストはずっと右肩下がりでした。入塾した頃は、学習ペースに速さに付いていけなかったけど、少しずつコツをつかんで追い付いていきました。土日の塾での指導があり、きつかったですが、定期試験で良い点数が取れたので、嬉しかったです。

◆学年順位1位 N.Hさん[H26年 八木中3年] 
勉強の進め方で悩んでいた時、先生に相談したところ、大変親身に相談にのってくださいました。そのおかげで、気持ちが楽になり、安心して勉強に専念することが出来ました。

◆学年順位15位アップ  H.Mさん[H26年 四季中3年]
京葉アカデミーに入ってから、国語がとても伸びました。もともと得意科目でしたが、さらに文法や読み取り問題を繰り返して教えてくれたので、30点上がりました。また、家ではなかなか集中出来なかったけど、塾では集中して繰り返し問題を解いて、効果的でした。

◆学年順位10位アップ  S.Yさん[西初石中3年]
京葉アカデミーに入ってから、特に社会の点数が上がりました。その理由は、塾での授業以外の日も、先生が社会を教えてくれたからです。社会のF先生に説明方法も大切な所を重点的に指導するやり方も大変
分かりやすかったです。

◆学年順位20位アップ  A.Kさん[H26年 常盤松中3年]
京葉アカデミーに入る前は、テスト前ギリギリにテスト勉強をしていました。しかし、京葉アカデミーに入ってからは、テストの2週間前からテスト対策をして、学校の提出物も1週間前に終えることが出来て、それ以外の勉強も出来て、テストの点数も良くなりました。

◆学年順位47位アップ  T.Sくん[H26年 流山南部中3年]
今まで何からやるべきか分からなくて、結果得意科目しかやらずに他の科目は全然点数が取れませんでした。しかし、京葉アカデミーのテスト対策で“何から、どのようにやればよいか”を教えてくれて、自分なりの勉強方法が決まって、点数と順位が大きく上がりました。

◆学年順位36位アップ S.Yさん[H26年 流山南部中3年]
3科目、5科目ともテストの順位が上がった。その理由は京葉アカデミーの個別授業を受けたからです。色々な問題プリントを作ってもらい、たくさん種類の問題に対応出来るようになりました。解き方が違っていたら、先生の方から教えてくれて、正しく解けるようにもなりました。


検定試験合格記【小学生】〔2014年(H26)度生〕

◆英語検定4級合格 H.Kさん[H26年度西の原小5年生]
私は京葉アカデミーに入ってから学校で行うテストで、良い点数が取れるようになりました。その理由は京葉アカデミーに出された宿題の範囲から小テストが出され間違った問題は、そのままにするのではなく、先生がていねいに教えてくださるからです。解るまできちんとおしえてくださるので、学校のテストも生きてくるのだと思います。確実に実力がつくので前よりも勉強することが楽しいと思うようになりました。

◆数学検定4級合格 S・Y君[H26年度木刈小6年]
僕は京葉アカデミーに入ってから、検定を5個以上も獲得しました。その理由は、京葉アカデミーでのわかりやすい授業を受けたからです。先生の分かりやすい説明と自分でどんどん問題をといていくことで、確実に実力がつきます。家に帰ったらマーキングした公式など口で言って覚えて、基礎の公式などを理解できるまで解き続けました。

◆数学検定4級合格 Y・Mくん[H26年度木刈小6年]
僕は京葉アカデミーに入ってから、勉強ができるようになりました。先生のご指導のおかげで、検定も合格できました。この調子で塾を続けていきたいです。塾に補習で来てもしっかり教えてくれるので、勉強能力が上がったんだろうと思います。英検では、単語を書いて声に出して覚え、問題をひたすら解いて分からない所を聞きました。さらに、努力をして次の検定も合格したいです。

◆数学検定4級合格 Y・Aくん[H26年度木刈小6年]
僕は京葉アカデミーに入って数学がすごく得意になりました。僕は小6で中2の数学をやっていたので、難しくてよくわかりませんでした。けれど、先生が分かりやすく教えてくれたので、どんどんできるようになりました。そして過去問を何度も解いたので合格できたのだと思います。

◆数学検定4級合格 Y・Hさん[H26年度木刈小6年]
私は勉強が得意ではありませんでした。そんな小5の夏からこの京葉アカデミーに入り、「ここで勉強を頑張ろう」と思いました。のちに数学検定というのを知り、私は数検7級、6級、5級の2次が過去に受かっているのですが、また一段と難しくなった4級は受かる自信がありませんでした。でもまた「受かりたい!またあの喜びを感じたい!」と思い、分からない問題はすぐ聞いたり、先生に例題を出してもらったりしました。検定当日、緊張しましたが、落ち着いてできました。結果は合格で、とっても嬉しかったです!努力を積み重ね、コツコツやっていけば必ず結果は出ることを学びました。これからも上の級を目指して頑張っていきたいです。

◆英語検定3級合格  O.Kさん[H26年度原山小学6年]
私が京葉アカデミーに入ったのは小学4年生の夏です。それまで英語を勉強したことが無かったので、授業がとても不安でした。でも、先生方が優しく親切に教えてくれたので、少しずつ英語が好きになり理解できるようになりました。3級は5級と4級と違い、すごく難しくて2次試験もあり大変でしたが、先生方が指導してくれたおかげで、合格できました。先生方に感謝しています。


受験体験記〔2014年(H26)春卒業生〕 合格の栄光を勝ち取った卒業生の体験記

◆船橋高校合格 M.A さん [H26年春 木刈中卒]
私が第一志望校に合格できたのは京葉アカデミーのおかげだと思っています。まず一つ目の理由は“自分が分かるまで教えてくれる”いうところです。解らない問題があったら解るまで教えてくれるし、追加で課題を出してくれて、個人個人に補習もやってくれます。自分の穴を見つけそれをとことんつぶしていったことが合格の第一歩になったと思います。もう一つの理由は“先生の優しさ”です。志望校を決められなくて迷っていた時や結果が悪かった時など面談をやってくれてアドバイスをくれます。私は、前期で落ちてしまったのですが、先生が励まして熱心に教えてくれたおかげで、自信がついて諦めずに後期で再びチャレンジして合格する事が出来ました。塾は大変だけど、熱心で優しい先生たちがいたから頑張れたのだと思います。

◆船橋高校合格 S.Sくん [H26年春 木刈中卒]
私が京葉アカデミーに入塾したのは中学一年生の春でした。入塾したころはあまり頭の良い方ではありませんでしたが、塾が用意してくれた宿題をしっかりとこなすことで成績を上げていく事が出来ました。2年の終わりからは受験のために内申を意識し、定期テストではしっかりと点数を取れるように努力しました。3年生になってからはさらに受験を意識し勉強の量が増えて大変でしたが、先生方のサポートもありしっかりと勉強していく事が出来ました。

◆船橋高校合格  A.Tくん [H26春 桜台中卒]
正直夏までは自分で勉強するというよりもやらされている勉強という感じだった。また、1.2年生の内容をしっかり理解できていなくてつぶさなくてはならない苦手な所が多くて大変だった。夏をなんとか頑張ったらもう、すぐに冬休みになり私立の受験が来た。私立は3科に重点を置いて勉強ができたから、応用問題まで手を付ける事が出来た。公立は私立で3科はだいたい完璧になっていたから、理社をしっかり勉強できた。前期から後期は短いようで長く5科全部頑張れた。

◆江戸川取手高校合格 N.T さん[H26年春 山脇学園中卒]
京葉アカデミーに通って、基本的なことから応用まで細かくご指導して頂きました。
色々な県や学校の問題を解くこともったので、バリエーションに富んだ勉強ができたと思います。
そうすることでまんべんなく苦手をなくし、広い視野で問題を解く事が出来ました。

◆薬園台高校合格 H.A くん [H26年春 原山中卒]
私は最初に行きたかった高校に行くことはできませんでした。そしてこの学校に変更しました。しかし、4月の頃の成績ではこの学校を合格する事は出来ませんでした。この高校へ合格できたのはこの塾で夏期講習、冬期講習をみっちりやらせていただいたからだと思います。とても辛かったですが、こうして合格する事が出来ました。合格できたのはこの塾の先生方の良い授業のおかげだったと思います。本当にありがとうございました。


定期テスト成功体験記〔2013年度(H25)生〕

◆定期テスト38位UP S・R さん[H25度 木刈中2年]
前までは1年生からだんだん成績が下がっていたのに、京葉に入ってからすぐに成果があらわれました。授業でやっている内容が簡単に理解できたり、学校での問題はすらすら解けるようになりました。さらに、京葉に入ってすぐの定期テストでは、順位が38位あがり、点数も大幅にUPしました。京葉では先生がたくさんついてくれてわからない所はその場で解決できるし、自習室があいているので家での勉強がはかどらない私にとってはとてもよかったです。

◆定期テスト30点UP  I・Kくん[H25度 桜台中3年]
僕は約1か月間、当塾の「テスト対策ゼミ」を受けて、テストの点数が30点くらい上がりました。2年生の時は、週4日だったのに対し、3年生になってから週5日になりました。それがテストの点数が上がったきっかけになったと思います。わからない問題を聞いて先生がしっかり理解するまで教えて下さったのでよかったです。

◆定期テスト110点UP  I・Aさん(H25度 木刈中2年)
私は京葉アカデミーに入ってから、定期テストの点数が110点以上上がりました。その理由は、個別の授業の時に先生がたくさんついてくださり、手が止まっている生徒やわからなくて悩んでいる生徒がいたらすぐに声をかけ教えて下さるからです。それから、先生と生徒が仲良く、気軽に聞けたり話したりできるので授業を受けていて楽しいです。

◆定期テスト90点UP  K・Tくん[H25度 印西中3年]
僕は京葉アカデミーに入ってからテストの点数が90点近く上がりました。その理由は塾に早く来て自習をしていたからです。ここの塾は自習室が開いていて、いつでも利用できるのでいいです。それに、出来なかった問題はその時に先生に聞いてわかるようになるので、確実にできるようになります。

◆定期テスト 5科目100点UP  S・Y君[H25度 印西中2年]
僕の点数が大きく上がったのは、京葉アカデミーの長時間の勉強と先生方の熱心な補習が理由だと思います。僕はもともと家では集中できないので塾で勉強する方がとてもはかどります。それに京葉アカデミーはとても時間が長いので、勉強の内容が嫌でも頭に入ってきます。それに、先生たちが分からない所を熱心に何度も何度も教えて下さるので、しっかり理解する事が出来ました。

◆定期テスト459点、4位UP  N・Nさん [H25度 桜台中2年]
私は二年生の最初のテストで459点という点数を取り、学年順位は4番でした。このような素晴らしい点数を取ることができたのは、塾の先生のおかげだと思っています。私の苦手意識が高かった理科、社会では、土曜日と日曜日のテスト対策で先生方が一つ一つ丁寧に教えて下さり、自信へとつなげることができました。そしてテスト当日では落ち着いて取り組むことができました。最初は苦手だったことも、繰り返し行うことで自信につなげることができるので、この体験を生かして、次の定期テストにつなげたいです。

◆定期テスト11位UP  K・Rくん [H25度 桜台中2年]
僕は今回の定期テストで11位UP することができました。それは、自分の勉強方針を決める良い経験にもなりました。最初の頃は教科書をまとめたり、ノートを見返しているだけだったので、あまり良い点数が取れませんでした。しかし、今回勉強方針を変えてみたところ、11位UPという結果を残すことができました。これからは、この勉強方針で、勉強していこうと思いました。皆さんもあまり納得のいかない点数が続いた場合は勉強方針を変えてみてはどうでしょうか。

◆定期テスト50点UP  T・S さん[H25度 原山中3年]
私は京葉アカデミーに入ってから定期テストの点数が50点上がりました。その理由は集団授業で教えてもらった後に個別授業で自分の苦手なところや分からない所を先生から教えてもらうことができるからだと思います。また、授業がない日でも自習室があいていて、家では集中できない日でも塾に来て集中して勉強することができます。このように個別や自習時間で自分の苦手な所をやることができたので今回のような結果が出たのだと思います。

◆定期テスト30点UP  A.Rさん[H25度 桜台中2年]
私はこの塾に入ってテストの点数と内申点があがりました。テストの前は塾に行ってわからない所を聞いてわからない所をなくしたのでテストの点数が上がりました。先生も細かく丁寧に教えて下さります。そして、授業が楽しいです。とても勉強の意欲がわいてきます。これからは、苦手科目をなくしてどんどん点数をUPさせて、自分の目指す高校に行けるようにたくさん勉強したいと思います。

◆定期テスト21位UP  M.Mさん[H25度 桜台中1年]
前回の定期テストでは順位も真ん中の方で点数も400点に届かず、やり方を改善しないといけないと思ました。そこで前回のテストを振り返ってみると、ほとんどが学校のワークから出題されていることがわかり、ワークを繰り返し、何回も解くことにしました。塾に火、木、土、日曜日来るのは苦痛でしたが、先生方がわからないことがあると納得するまでわかりやすく教えていただきそのおかげでこのような良い順位を取ることができました。

◆定期テスト6位、70点UP  N.Kさん[H25度 桜台中3年]
私は京葉アカデミーに入って定期テストの合計点数が約70点上がりました。そして入ってから今まで400点以上ずっととることができています。そのおかげで、学年順位が10位以内に入ることもあります。これらは、テスト対策が丁寧で、教科書の内容の解説や、範囲の文法や公式を使った問題を繰り返し解いたりしたおかげだと思います。わからない所は個別で教えてくれました。宿題もあるので、自主的に勉強するようにもなりました。

◆定期テスト100点UP  M.Hくん[H25度 木刈中3年]
僕は京葉アカデミーに入ってから定期テストの点数が100以上上がりました。その理由はわからない問題をじっくり聞くことができる個別授業を受けたからです。もちろん集団授業でも質問をすることはできますが、自分だけがわからないかもしれない聞きづらい問題も個別授業ではわかるまでじっくり聞くことができます。また、何よりも先生方が僕たちに合った方法で教えてくれます。宿題が多くつらい時もありますが、京葉アカデミーではそのつらさが確実に力になっていきます。

◆定期テスト38位UP  M.Kくん[H25度 木刈中3年]
僕は京葉アカデミーに入ってから、偏差値も上がり、定期テストの点数も上がりました。この塾の良いところは、テスト対策期間が長く、多くの教材を使いいろいろな問題を解くことができることです。又、テスト対策期間に勉強した小テストで、確認しできなかったところを復習することができるので、定期テスト前にニガテをつぶすことができるということです。そして、自習室もあるので、集中して勉強することができる環境も整っていて、苦手をつぶしたり得意な所を伸ばしたりすることができたので、今回の定期テストは点数も順位も大幅に上がりました。次回も今回以上に頑張ってもっと点数を上げたいと思いました。

◆定期テスト50位、100点UP  S.Mさん[H25度 木刈中3年]
私は定期テストで順位が50位上がりました。その理由は、家ではあまり勉強に集中ができないので、授業のない日に塾に来て自習するための教室があることです。あと、塾にはいろいろな教材が置いてあるため、できない教科を納得するまで色々な問題を解くことができることです。そして、テスト範囲の部分の漢字や英単語の小テストを0ミスになるまで何回も何回もテストをしたことです。

◆定期テスト40位UP  Y.Hさん[H25度 印西中3年]
私は今回の定期テストで3教科が一桁になりました。私は京葉アカデミーに入ってから一年近くたちますが、毎回点数が上がっています。個々の塾ではいろいろな学校の過去問を解いて、様々な問題にふれることができます。また自習室が毎日空いているので、授業がない日でも集中して効率よく勉強できるので、自信を持ってテストに挑むことができます。

◆定期テスト 50位UP  H.Sさん[H25度 印西中3年]
京葉アカデミーに入り、点数は50点上がりました。順位は5教科が17位から4位に、3教科は22位から1位になりました。入る前は学校で初めて聞くことばかりでわからないままでしたが、入ってからはが塾で予習して、学校で復習、さらにワークを解き、繰り返すことで自然に頭に入ってくるようになりました。

◆定期テスト15位UP  F.Sくん[H25度 桜台中1年]
しっかり勉強を頑張ったのでこの結果が出たと思います。塾の問題集や、過去問などで基礎を学びしっかり問題を解いて、脳の中にたたきこんで、テストに活かせるように頑張りました。次もしっかり頑張ります。

◆定期テスト 5科目80点UP  W.Yくん[H25度 木刈中3年]
僕は京葉アカデミーに入り、1年生の時からずっと目標にしていたことをついに達成することができました。その理由は各教科の授業です。その授業では、重要な所をきっちりとおさえていて、無駄なく効率的に勉強することができました。そしていっぱい勉強して問題を解くことによって、理解するだけでなく、ケアレスミスもとても少なくなりました。また、わからない問題などは近くに先生がいるので気軽に質問して、その場で覚えることができました。このように勉強したことによって目標の達成につながったのだと思います。

◆内申 8UP  K.Nくん[H25度 木刈中3年]
僕は京葉アカデミーに入ってから、勉強にやる気が出るようになりました。毎日、退屈でつまらなかった学校の授業が楽しく感じるようになりました。また、塾の個別授業は自分の分からない問題を先生がしっかりと教えてくれるので、苦手がどんどん解消されていきます。他の塾と比べて勉強時間が長くなるので、その分自信がつきます。僕は夏から京葉アカデミーに入ったけど、もっと早く入っておけばよかったと思っています。

検定試験合格記【小学生】〔2013年(H25)度生〕

◆数検5級合格  E・Mさん[H25年度 千葉日大小6年] 
中一の数学を勉強し始めたばかりの挑戦だったので、正直合格するかどうか不安でした。しかし、無事に合格することができて本当に良かったです。これも協力してくれた先生方のおかげだと思います。私は、二次試験が苦手で、練習問題でもいつもつまずいていましたが、何度も勉強することで、克服することができました。数検を受けることで中学校の勉強への自信がついたので、受けてよかったと思います。

◆数検4級合格  F・Kさん [H25年度 木刈小 6年 ]   
私は小学6年生の6月くらいに京葉アカデミーに入りました。そして、数学検定4級を受けました。最初に過去問プリントをもらい、それをがんばって解きました。夏休み中にも、塾へ来てわからないところは先生に聞いて、だんだんわかる所が増えてきて楽しかったです。私には同期で入ったHちゃんという友達がいて、その子と一緒にたくさん勉強しました。二人で遊んだ時も塾の宿題をしたりして見事一次も二次も受かることができました。私の通う塾にはA先生とY先生がいて、その先生たちにいろいろと聞いてわかるようになりました。先生たちのおかげだと思います。とても感謝しています。

◆数検4級合格  K・Hさん[H25年度 木刈小6年] 
私は6月に京葉アカデミーに入りました。最初に過去問題をもらいそれに取り組みましたが、とても難しくて夏休みにもわからない問題があると塾に聞きに行ったり、同じ数検4級を受ける友達と一緒に勉強をしたりして苦手な図形の問題も克服しました。そして私は、数検4級一次に受かることができました。とても先生方に感謝しています。

◆英語検定 4級合格  S・Hさん[H25 小倉台小6年]
私は夏休みに京葉アカデミーに入ったので、他の子たちより少し勉強が遅れていました。しかし、先生が丁寧に教えてくれたので10月の英検で5級に合格しました。5級に合格したことで自信がつき、4級に挑戦しました。4級の問題は5級とは難しさが全然違い、5級の問題には出てこない問題も沢山ありとても大変でしたが過去問を沢山解いて練習をしたおかげで4級に合格する事が出来ました。合格できてとても嬉しかったです。

◆英語検定 4級合格  K・Hさん[H25年度 木刈小5年]
私は5年生の春京葉アカデミーに入り、1月に英検4級にチャレンジしました。一度、問題を解いてみたら全然出来ませんでした。その後は、検定対策プリント通りに勉強していきました。まず、意味が解らない単語に蛍光ペンでチェックし、ノートに書いて調べました。たくさんわからなかったので、数が多く本当に大変でした。でも、単語がわかると解ける数が増えそこからは楽しくなりました。対策プリントを何度もやり合格できました。先生の指導通り勉強を進めたのが良かったと思います!

◆英語検定 4級合格  T・Mさん[H25年度 原山小5年]
私は、京葉アカデミーの英語を始めてから、英語検定4級に合格しました。その理由は、京葉アカデミーの英語の授業を受けたことと、英語対策プリント集をひたすら解いたからです。授業は基礎を丁寧にしっかり教えてくれます。そして、毎回単語テストがあって単語を正確に覚えられます。英語対策プリント集は先生から教えてもらったやり方で繰り返し解きました。今では英語がすごく上達しました。

◆英語検定 4級合格  K・Hさん(H25年度 木刈小6年)
私は京葉アカデミーに入って、2回目の英検合格をしました。理由は先生方がわからない所をしっかりわかるまで教えてくれたおかげだと思います。先生方は一人一人の質問にしっかり答えてくれてみんなが理解できるようにプリントを作ってくれたりしました。そのおかげで当日分からない問題は少なく合格する事が出来ました。

受験体験記〔2013年(H25)春卒業生〕 合格の栄光を勝ち取った卒業生の体験記

◆東葛飾高校合格 Y.Y さん [H25年春 木刈中卒]   
 私は2年の3月に入塾しました。入塾したころ私は成績があまり良くなく、勉強することが嫌いでした。でも、塾に入ってからは、毎日学校が終わったら早めに塾に来て、長い時間勉強しました。夏休みや冬休みの勉強を終えた時の模試では偏差値が上がったのでよかったです。また、第一志望校に合格できてよかったです。

◆東葛飾高校合格  T.M さん [H25年春 木刈中卒]
私は小学5年生の冬に京葉アカデミーに入塾しました。小学校のころは数検・漢検・英検などを教えてもらいました。中学校にあがると3教科になり、中学3年では5教科になりました。夏休みや冬休みは、休みがなくずっと塾で勉強漬けでしたが、その成果もあり、結果を残すことができました。京葉アカデミーの先生方は、一人一人親身になって話を聞いてくださり、志望校の話などとても丁寧に説明してくれます。そのおかげで第一志望に合格する事ができました。

◆東葛飾高校合格 T.Eくん[H25年春 西の原中卒]
僕はこの塾に小学6年生から通っていました。京葉アカデミーは、他の塾と違って先生と接しやすく、リラックスした雰囲気で勉強に取り組むことができました。先生方も指導が丁寧で分かりやすく、集中して授業を受ける
ことができました。夏期講習や冬期講習では、ゼミの時間が設けられていて、その時間に先生に分からないところを質問できたりして、とにかく勉強に適した環境が整っていました。最後に先生方、今までありがとうございました。

◆佐倉高校合格  T.Y くん [H25年春 印旛中卒]
私は中学1年生の終わりから塾に入りました。習うことは難しいことが多く、理解することはとても大変でしたが今振り返ると、基礎を固めるための大切なことであったと思います。そのおかげで、学校の授業内容を理解できるようになり、定期テストでもいい点数を取ることができるようになりました。合格できたことも、この塾で勉強してきたおかげだと思います。

◆佐倉高校合格  H.Kくん [H25年春 西の原中卒]
僕は3年生になってから、京葉アカデミーに入塾しました。この塾の先生方は、学校の遅れた授業と違い、スピーディーかつ丁寧に教えてくださいました。教室の中は集中できる環境でした。クラスを少人数にかけることで、質問がよくできるし、授業内容を理解できないことはほとんどありません。入試目前になると、自習が増えます。その時に自分で考えて、集中して勉強することで、合格に近づくことができました。

◆船橋高校合格  N.K君 [H25年春 桜台中卒]
僕にとってこの京葉アカデミーは、まるで家のようでした。先生方はとても優しく接してくださり、落ち込んだときも温かく話を聞いてくださりました。また、授業なども僕が納得するまで何度も繰り返し教えてくださり、しっかり身に付けることができました。定期テストなどの前には反復演習のようなかたちで、すんなりと暗記などをすることができました。京葉アカデミーより熱心な先生がいる塾はないと思います。

◆船橋高校(理数科)合格  O.Mさん [H25年春 原山中卒
私が、塾に入った時、船橋高校に入るためにはとても難しい成績でした。でも、先生方と一緒に勉強していくうちに、着実に成績が上がり、船橋高校の理数科に合格することができました。前期は思うように点数が取れずに、悩みました。しかし、先生方の応援のおかげで、最後まで頑張ることができました。第一志望校に合格することができてよかったです。

◆薬園台高校合格 Y.Kくん (H25年春 原山中卒)
僕がこの塾に入った時は中学2年生の夏休みの時で、薬園台に合格するとは思ってもいませんでした。クラブのサッカーも両立しなければならなくてとても大変だったけれど、塾のない日にも先生たちが補習をしてくれました。京葉アカデミーの先生方は自分のできない所を親身になって教えてくれ、できるようになりました。そのおかげで薬園台に合格することができました。

◆薬園台高校合格  K.R くん [H25年春 西の原中卒]
僕は、この塾に中学2年生の時に入りました。この塾は、先生方が厳しく生徒に接してくださるので、人間的に一回り大きく成長することができました。厳しさの中に、ユーモラスな面を持ち合わせた先生が多く、締めるべき所は締め、緩める所は緩めるという、メリハリをつけた授業でとても面白かったです。僕は、この塾に入って本当に良かったと思っています。今まで、教えて下さった先生方、本当にありがとうございました。

◆柏高校(理数科)合格  T.Tくん [H25年春 印旛中卒]
私は中3の時にこの塾にきました。その時は、そこまで頭が良くなく、勉強する気がありませんでした。しかし、日を重ねるごとに、集中力がつきました。しかし、実感がわいてきたのは、年が明けてからでした。前期入試のときに落ちたとき、他の人はかなり落ち込んだと思います。でも私は落ち込まず、ポジティブに考え、後期に備えて、気持ちを整えて、さっと復習して、本番には力が出せました。


検定試験合格記【小学生】〔2012年(H24)度生〕

◆英検3級・数検4級・漢検4級合格  H. S くん (H24年度 原小6年)
僕は、4年生の冬休みから京葉アカデミーに入りました。先生の細かいお教えもあり、5年生の冬に4級、6年生の夏に3級に受かりました。特に3級を受けるとき、僕は、あまり単語を知らなかったため、受かるかなと、とても心配でした。でも、先生から合格です、と言われたときは苦労してよかったなと思いました。準2級はとても難しいですが、中学1年で受かりたいです。

◆英語検定3級合格   F. K くん (H24年度 原小5年)
僕は英語が大好きですが、3級の試験はとてもむずかしかったです。でも、京葉アカデミーの先生は、何回もわかりやすく説明してくれました。家でも過去問をやったりしました。英語の教科書も音読しました。じゅく語が覚えにくかったけれど、何度もノートに書いて、がんばりました。なので「合格です。」と言われた時は、とてもうれしかったです。

◆英語検定4級合格 E. M さん (H24年度 千葉日大小5年)
私は今年、漢検、数検、英検の全ての検定に合格しました。英検については、最初に過去問を見たとき、まず文章の長さにおどろきました。前回受けた5級に比べてとても長く、日本語に直すのでも一苦労でした。リスニングの問題は、言っている意味を理解している間に、もう次の問題に移っていることがあり、自分でも「大丈夫かな?」と思ったりしました。本番の会場は、いつも授業を受けている部屋でしたが、まわりの中学生の中でプレッシャーや不安を感じながら試験を何とか終わらせました。合格できたのは、教えてくれた先生のおかげで、感謝しています。

◆漢字検定6級合格  Y. M くん (H24年度 木刈小4年)
とてもきんちょうして、うかるかどうかしんぱいだった。みんながうかって、ぼくだけおちでいたらいやだなと思ったけれど、うかってよかったです。

◆数学検定6級合格  E. K くん (H24年度 千葉日大小5年)
6年の算数はむずかしかったけれど、かんばったのでうかった。先生がわからない所をちゃんと教えてくれたから、うかったのだと思う。うかってよかったです。

◆数学検定4級合格  くS.Fくん (H24年度 原小6年)
数検4級合格に必要なことは、まず第一にしっかりと塾のスーパー検定の授業を受けて、その上で出された宿題をちゃんとやることが大切です。それに加えて、わからない所は普通の授業で受けていた問題集を振りかえって苦手な問題を少しでもなくすようにしました。そして、毎日集中して勉強する時間をつくることに努力しました。


受験体験記〔2012年(H24)春卒業生〕 合格の栄光を勝ち取った卒業生の体験記

◆東葛飾高校合格  Y.Aさん [H24年春 桜台中卒]
私は1年生の夏に入会しました。京葉アカデミーに入って感じたことは、先生方がとても熱心に指導して下さるということです。自分の苦手な問題や単元があると、たくさんのプリントを作って下さったり、得意になるまで解くコツを教えて下さり、全ての教科において苦手なものがなくなりました。また、この塾は、おもしろい先生方ばかりで、アットホームな雰囲気だったので、楽しく続けることができました。本番では苦手分野がないという自信を持って焦らずに試験に臨むことができました。その結果、志望校に合格することができました。一人ひとりに熱心になって下さった先生方に感謝しています。

◆東葛飾高校合格 W. I くん [H24年春 桜台中卒]
僕は2年生の冬に京葉アカデミーに入会しました。初めはあまりに宿題・小テストが多くて、毎日とても大変でしたが、1?2ヶ月くらいたつと、その量に慣れていき、毎日勉強する習慣が身に付きました。また、分からないところは先生方が徹底的に教えて下さったので、苦手をすぐにつぶすことができました。 9月からは、入試に向けた特別ゼミがあり、そこで得意なものは様々な問題を解いていき、不安なものは繰り返し演習することで、自分に合った勉強をすることができました。その結果、公立の過去問を解く「プレテスト」で高い得点が出るようになりました。人間は自信があれば、緊張する時でも、余裕をもって取り組むことができます。僕も自信があったことで、第一志望に合格することができました。その自信は、他の塾では考えられないほどの問題量を解いていき、「プレテスト」をやるたびに点数が上がっていったからです。先生方、本当にありがとうございました。皆さんも、高校受験を成功させたいのなら、京葉アカデミーで勉強することをお勧めします。

◆東葛飾高校合格 N.Kさん [H24年春 木刈中卒]
私は1年生の後半から、この京葉アカデミーに入会しました。初めの頃は、自主学習の仕方が分からず、家でも勉強が身に入らないことがありました。この塾の特徴の一つでもある、1週間に集団授業の日と個別授業の日があるシステムのおかげで、自主学習の仕方を学び、更に質問しやすい環境で効率よく疑問点を解消することが出来ました。3年生では、早めに習うべき内容を終わらせたことにより、自分のレベルに相応した実践問題の演習をたくさんやり、充分に試験への準備を行うことが出来ました。また、京葉アカデミーは勉強面だけでなく、精神面でもサポートしてくれるので、受験に向けての不安を大いに減らしてのぞむことができました。第一志望に合格することができ、とても感謝しています。本当にありがとうございました。

◆薬園台高校合格  Y. I さん [H24年春 桜台中卒]
私は3年間、京葉アカデミーに通いました。授業は集団と個別があり、特に個別授業では、自分のわからない所を、納得いくまで教わることができたので、少しずつ苦手を克服し、難しい問題にも取り組めるようになりました。定期テスト前は、学校別に細かく対策の授業を行ってくれ、安定した成績をとることができました。3年の後半には、公立入試に向けて、復習や予想問題、過去問を解き、実力とともに自信につながる授業を行ってくれました。ひとりひとりに合わせたプリントもくれたりと、とても丁寧な指導のおかげで志望校に合格することができ、感謝しています。

◆佐倉高校合格  K. A くん [H24年春 西の原中卒]
僕は一回の授業ではなかなか教えられたことが理解できなかったので授業についていくのが大変でした。しかし、授業の前に早く塾に来れば先生達が丁寧に教えてくれたので、授業の復習をすることができました。その分勉強する時間が増えたので大変でしたが、今となっては毎回塾に早く来て勉強していたから自分の志望する高校に合格できたと思っています。これからも復習を大切にしながら勉強を頑張っていきたいと思います。

◆佐倉高校合格  K.Oくん [H24年春 西の原中卒]
僕は四年間、この塾に通ってきました。入試に向けた対策だけではなく、学校の定期テスト対策も手厚くやってくれたおかげで、学校の成績を大きく落とすことはありませんでした。また、部活動で忙しい時、先生たちの理解もあり、部活動と勉強を両立するのに無理のないように授業を進めてくれました。そして、部活動が終わった夏からは、より熱心に先生たちが指導してくれて、入試に向けて着実に力をつけることができ、おかげ様で第一志望に合格することができました。ありがとうございました。

◆佐倉高校合格 T. A くん [H24年春 本埜中卒]
僕は、佐倉高校を受けようと決意した頃は、合格できる偏差値よりも全然下でしたが、塾から出された宿題をしっかりやっているうちに、段々上がってきて、特に英語では、とても宿題が多かったので、その分だけ上がりました。数学では、先生のやり方を真似ているだけで、問題の解き方がすぐ頭に浮かんでくるようになりました。国語は、あまり読解力がなかったけど、問題をこなしていくだびに、解けるようになりました。これからも努力を続けたいです。

◆佐倉高校合格 M. O さん [H24年春 印旛中卒]
私は、塾に入るまで勉強の習慣が身についていなかったのですが、塾に入ってから毎日宿題が多く出てそれを塾のない日に取り組むうちに勉強の習慣が身につき、勉強が苦ではなくなりました。3年生になって秋までに基礎を固め、応用問題に取り組むことで過去問の点数も上がり自信がつきました。公立プレテストで千葉県の過去問を本番と同じ日程で緊張感をもって何回もやることで入試本番はあまり緊張せずにできました。塾の先生がわからないところをわかるまで教えてくれて弱点をつぶしていくことができたので、第一志望に合格できたのだと思います。ありがとうございました。

◆市川高校合格 M. I さん [H24年春 西の原中卒]
私は、小学生の頃からこの塾に入っていました。小学生の時は、検定対策に力を入れてくださり、英検や漢検取得という目標をもって勉強をすることができました。宿題はたくさん出て大変でしたが、家庭学習の習慣がつく上に、やった宿題によって力をつけることができました。京葉アカデミーの先生は、わからないところを質問するときちんと理解するまで徹底的に教えてくれます。入試の前は補習などをして、本当に熱心に指導していただきました。この塾に入って本当に良かったと思っています。


受験体験記〔2011年(H23)春卒業生〕 合格の栄光を勝ち取った卒業生の体験記

◆渋谷幕張高校・お茶の水女子大付属高校合格 
  M.M さん [H23年春 木刈中卒]
私は1年生の夏から入会しました。京葉アカデミーに入って一番良かったと思うところは、授業が集団と個別に分かれているということです。集団授業では基本をしっかりと学び、個別授業では自分の分からないところを質問して、知識を定着させることによって、実力がつきました。3年生になってからは、毎回厳しい宿題、小テストのチェックや授業数の多さで大変でしたが、塾では常に質問しやすい雰囲気があり、私のレベルに合わせた課題も出してくれたので、自身をもって入試を迎えることができました。与えられた課題をしっかりとこなすやる気と、志望校に絶対入りたいという気持ちがあれば、塾の先生方は最後までとても良く面倒を見てくれます。おかげ様で、私も第一志望校に合格できました。ありがとうございました。

◆船橋高校理数科合格 G.Oくん [H23年春 印旛中卒]
僕はこの京葉アカデミーに来て、心の底から良かったと思っています。一年間しかいなかったのですが、その間に様々なことを学ばせていただきました。学校では学べないような数学の公式や英語の問題の解き方などを教わりました。特に僕が良かったと思ったことは、分らないことがあれば、非常に丁寧に、自分が納得するまでしっかりと教えて下さったことです。そのおかげで、分らなかった問題が分かったという感覚を何度も味わうことができました。ここで僕は、勉強の楽しさを学びました。これは、勉強するのに最も大切なことだと思います。僕は、塾の先生方に、本当感謝しています。ありがとうございました。

◆船橋高校合格 A.Fくん [H22年春 木刈中卒 ] 
私は一年の後半から京葉アカデミーに入りました。私はその時から社会が苦手でした。あと、国語もです。国語に関しては先生方のおかげで、一般入試では国語の点数が一番よかったです。社会では、担当の先生のおかげで、社会がすこしは得意になりました。京葉アカデミーは生徒一人一人をよく見てくれるような印象がありました。補習とかもあって、いつでも先生に質問などをすることもできました。なので、効率的に学習することができました。京葉アカデミーはすばらしい塾です。

◆船橋高校・市川学園高校合格  Y.Sさん [H22年春 木刈中卒] 
私は夏期講習からこの京葉アカデミーに入会しました。今まで塾に通ったことがなかったので、初めは慣れるのが大変でしたが、先生方が補習して下さったりと丁寧に指導して下さったので、すぐに慣れることができました。また、受験に向けてコツコツと様々な問題をたくさん解いていったり、その問題をわかりやすく解説して下さったので、難しい問題も解けるようになり、楽しく勉強できるようになりました。そのおかげで受験前もあわてずに準備ができ、当日も落ち着いて自分の力を発揮することができました。

◆渋谷幕張高校合格(特待)  O. Jくん (H21年春 印旛中卒)
僕は中学1年生の時からこの京葉アカデミーに入って勉強をしてきました。この塾の良い所は、充実したテスト対策と、生徒と先生の距離が近い事だと思います。テストの4週間前からテストへの対策が始まり、土日の補習も実施されるため、いつも定期テストには万全の状態で挑めました。その結果、僕は3年間常にトップの成績を取り続けることができました。また、先生との距離がとても近いため、分からない所は気軽に質問ができ、僕達が納得するまでとても分かりやすく説明してくれます。この気軽に質問できる関係があったからこそ、僕は志望校に合格できたのだと思います。

◆東葛飾高校合格  I.Sさん (H21年春 本埜中卒)
私にとって一番ためになったことは、難関数学講座と難関英語講座で難しい問題にチャレンジしたことです。先生はわかるまで根気強く教えてくれて、勉強が楽しくなりました。大変な時も、集団授業があるので、まわりのみんなを見て、「すごいなぁ、自分も頑張ろう!」って思えました。自分の弱いところもありましたが、この塾で頑張ったから合格できたんだと思いました。

◆市川高校合格  K.Eくん (H21年春 木刈中卒)
僕はこの塾を選んで本当に良かったと思っています。その理由は3つあります。まず、勉強の習慣が付いたことです。塾に休まず通い毎回出される宿題をこなすうちに、勉強するリズムが身に付きました。次に、定期テスト対策です。テスト前には土日もテスト対策をしてくれたおかげで、2年生ぐらいから安定した成績を残せました。これは受験校を決める際の内申点にも結びつき、とても役立ちました。そして最後は、京葉アカデミーの先生は親切なので質問しやすくわかるまで付き合ってくれます。僕はこの塾に入会し、第一志望に合格できたことを心から感謝しています。





   
お問い合わせ 教室一覧 会社概要 プライバシーポリシー